一人暮らしのご高齢の安全を考えた
IH交換リフォーム



 リフォーム前 リフォーム後

リフォーム後リフォーム後

今回は大田区池上でガスキッチンからIHキッチンに交換リフォームした事例です。
お施主様はご高齢で、一人暮らしをされていて「ガス台で火を使うのがこわくなってきた」ということで、お孫さんから交換の依頼をいただきました。

IHクッキングヒーターに交換を行った後は、電気工事に行いデザインを損なわないように配線をしました。ガス栓の閉め忘れ、火の消し忘れの心配がなくなり安心してお料理ができると喜んでいただけました。


IHクッキングヒーターのメリット・デメリット

■メリット
【火を使わないので安全】
また最近はつけっぱなしにしていても、温度が異常にあがると自動で加熱を停止したり、異常表示でお知らせしてくれるものもあります。電源スイッチを入れたまま一定時間ボタン操作を行わないと、自動的に切れる機能もあります。

【掃除がしやすい】
IHクッキングヒーターはガスコンロとは違い平らな形状なので、油汚れなども濡れ布巾で拭くだけでキレイな状態を保つことができます。

■デメリット
【IH専用の鍋が必要】
オールメタル対応のIHもありますが、その分割高になってしまいます。
標準のIHクッキングヒーターの場合はIIH対応の鍋を使用する必要があります。

【停電時に使用できない】
電気を使用しているので、停電時には使えません。地震や台風などの災害時に復旧が長時間見込めない場合は、不便を感じることになります。
対策として持ち運びができるガスコンロを購入しておくことをおススメします。それを差し引いてもガス代の節約など大幅なメリットを感じるのもIHクッキングヒーターの魅力かもしれません。



リフォーム概要
工事内容ガスキッチンをIHキッチンへ交換リフォーム
工期1日
概算費用お問い合わせください
使用した製品 お問い合わせください


家づくりやリフォームなど、住まいに関するご相談はありませんか。
お問合せ 資料請求