約4時間で経年劣化した木製玄関ドアを
     採光できるクリエラRに交換リフォーム


 リフォーム前 リフォーム後

リフォーム後リフォーム後


【リフォーム前のお悩み・ご要望】
木製玄関ドアが経年劣化による塗装剥がれで、見た目が良くないとのことでリフォームの依頼をいただきました。袖のガラスブロックは採光のため、残したいとのご要望があったので既存枠を残し、新しい玄関ドアは三方枠にして取り付ける工事を行いました。



【リフォーム完了後】
雰囲気も変わり、玄関ドア本体にも採光ができる仕様なので、以前よりも玄関内が明るくなったと喜んでいただきました。



【今回使用した玄関ドアはこちら】リフォーム後
今回使用した玄関ドアは、LIXIL(リクシル)のクリエラRです。個性的なデザインとリーズナブルな価格、防犯機能に優れています。ピッキングに効果を発揮する、2ロック・URシリンダーが標準装備となっております。


リフォーム概要
工事内容玄関ドアの交換リフォーム
工期約4時間(1Dayリフォーム)
概算費用お問い合わせください
使用した製品 【玄関ドア】
LIXIL(リクシル) クリエラR 特注3方枠


家づくりやリフォームなど、住まいに関するご相談はありませんか。
お問合せ 資料請求