現場調査でわかる経年劣化
   お家を長持ちさせるためのお手伝いいたします
 
お施主さまより屋根と外壁塗装のリフォームのご相談をいただき、さっそく現場調査を行ったところ
経年劣化で雨だれ跡や、コケが生えて汚れていました。外壁部分のジョイントブ部には隙間があり、
そのまま放置しておくと建物の劣化が進み悪影響を及ぼすおそれがありました。

矢印 リフォーム前

リフォーム前の外観です。写真ではわかりにくいですが、左の屋根づたいに下りている排水管が2階の屋根で取れていました。(本来ならそのまま排水口へと流れていきます)
外壁は年中雨や風にさらされているので、こういった小さい箇所からダメージが広がっていってしまう可能性もあるので、もし見つけたら早めにリフォーム会社さんに相談することをおすすめします。

矢印 リフォーム中

施工前に塗装の色、工事の日程や手順を最終確認をしていただいき、作業スタッフでご近所のみなさまにご挨拶まわりをしました。足場工事が完了した後、高圧洗浄を行いきれいにしてから作業の開始となります。普段見ることができない外壁部の汚れにお施主さまもびっくりしていました。

矢印 リフォーム後

リフォーム完了です。屋根、増築部の下屋もお施主さまのご希望されたグリーン系の色で統一しました。
外壁はクリア塗装で彩度が増し、艶がでています。また紫外線吸収剤の効果もあるので、外壁の劣化を長期間抑えることができます。
もともと黒色だった箇所は黒色に近いグリーンで塗装し、お施主様も要望通りになったと満足していただけました。また、屋根の排水管も新たに取りつけいたしました。

リフォーム概要
工事内容屋根・外壁塗装工事
工期お問い合わせください
概算費用お問い合わせください



屋根・外壁で気になることはありませんか?大田区周辺のリフォームのご相談を承ります
お問合せ 資料請求