古く錆びたドアクローザーを取り替え
住み心地よい快適なお家


 古いドアクローザー リフォーム後

古いドアクローザー➡矢印リフォーム後


【リフォーム前のお悩み・ご要望】
「ドアクローザーが古くなり、錆びも出ていて、オイル漏れをしている」とのことでご依頼をいただきました。リフォーム前はドアに跡が残るほど、オイル漏れをしていました。2か所のドアクローザー交換を早急に対応いたしました。


【リフォーム完了後】
ドア開閉の調子がよくなったとお喜びいただきました。
ドアが開きにくくなったり、勢いよく閉まったりする場合はドアクローザーが原因の可能性が高いです。
オイル漏れをしていたら、即交換をおすすめしますが、他にも
・ストップ位置の調整をしても、ストップしない
・15年以上の使用
・調整をしても、数日後には元に戻ってしまう
などの状態の場合は交換した方がよいでしょう。

リフォーム概要
工事内容ドアクローザーの交換リフォーム
工期お問い合わせください
概算費用お問い合わせください


家づくりやリフォームなど、住まいに関するご相談はありませんか。
お問合せ 資料請求